⑫中々Googleアドセンスに受からない方に必見の審査基準考察

スマブロ

今回の記事は以下の方向けの内容になっています。

・そろそろGoogleアドセンス申請しようかな?

・Googleアドセンスに中々合格できない、、

・Googleアドセンスからまた不合格の通知がきた、、

まず私が結論として言いたいのは「どんな方でもいずれ必ずGoogleアドセンスに合格できます」と言うことです。

その理由として私がほぼNO知識ほぼNOスキルの状態でかつ難易度が高いとされている無料ブログでGoogleアドセンスに一発合格しているからです。

とはいえ全く何もしなかったわけではなくある程度の情報収集を行いましたのでぜひ参考にしてみてください。これから申請する方、中々合格できない方必見!?です。

〇GoogleサーチコンソールとGoogleアナリティクス設定

〇ブログ内にプライバシーポリシーとメールアドレス表記

〇ブログ内にもしもとA8ネットのアフェリエイト設置

〇写真などの画像1~2枚を使用したガジェットやお金に関する記事30件ほどをTwitterにて投稿

上記の事を行い無料のはてなブログにてGoogleアドセンス合格できました、申請したことのある方なら分かると思いますが「え、、それで何故合格できるの??」と言われるレベルだと思います。

しかもライティングスキルはゼロで自分でどうしたら読みやすいブログになるのかな~??と考えながら何となく超マイペースでやっていました、12月にブログを初めて申請は3月に入ってからです。

このサイトのメインページ左下のバナーから私のはてなブログが見れます、2021年3月中旬までの記事が合格までの記事となります。

もちろん合格後の記事ブラッシュアップは参考に見ていただくためにあえてしていません、ありのままです。

見ていただければ「このレベルでも合格できるんだ!!」となるはずです、もしそう思わなくても「このレベルをまず狙おう!!」と指標にしていただければ幸いです。

私の見解ではGoogleサービスは大前提としてプライバシーポリシーと連絡先は信頼性向上のためフォームを作らなくても表記はした方が良いです。

アフェリエイトも無いよりはあった方がブログ内にリンクがある状態となりブログ運営しているぞ!!というアピールになるかと思います。

よく議論に上がる記事数ですが私はあまり関係ないと思います、何故なら5記事でも合格している方がいるからです。

ですので記事数よりも記事を出した時期がポイントで、例えば今日投稿した記事がGoogle検索で審査対象として見て頂ける状態になるのにタイムラグがあるのでは?と考えます。

これはあくまで私が多くの方のGoogleアドセンス合否報告や拝見させていただいた記事から算出した予想に過ぎませんので予めご了承ください、、

ですが私の記事が不合格の方の記事よりクオリティが低いのに合格できたのは記事の熟成期間が2か月と長かったからなのではと思わざるおえません。

再度になりますが「Googleアドセンスには必ず合格できます!!」

ただ1点気になったことはやはりGoogle検索上のタイムラグでGoogleサーチコンソールの設定が何らかの形でエラーもしくは記事閲覧速度の関係でGoogle検索にフィットしていない場合があるのでは?と感じる事象がSNSの不合格報告から見受けられます、、

その点はてなブログは様々な設定が既に整えられておりGoogleサービスの設定も手順を抑えれば簡単ですし、無料ブログの中でもSEOと言われる検索ワード関係にも強いです。

もしかしたらですがカスタマイズ性が低い無料ブログの方が自ら設定できることが少ないので逆に最低限が確実に保証されており受かるのでは??とも考えました。

そこでいずれはこのスマホブログでGoogleアドセンス審査に申し込もうと考えています、私自身の新たな目標にもなりますので、、それでは次回はGoogleアドセンスの申請について解説します。

ではまたお会いしましょう。

次の記事→⑬はてなブログGoogleアドセンス申請手順

コメント