仮想通貨の未来は明るい!?日本のNFT市場が動き始めた!イケハヤ氏Voicyまとめ!

【初心者向け】仮想通貨積み立て攻略~YURIBLOG~

皆さん仮想通貨してますか?

今回は日本の仮想通貨およびNFT市場を常にリードするインフルエンサーのイケハヤ氏が、音声配信プラットフォーム「Voicy」にて日本のNFT市場が動いたと発信。

日本のNFT市場の転換点と評した内容を簡潔に解説します。

NFTってなに?仮想通貨と関係あるの?という方はこちらの記事をご覧ください→仮想通貨とNFTの関係性を解説‼NFTが盛り上がれば暗号通貨も上がる⁉

ラグプロジェクトのプレセール大盛況

日本で立ち上がったNFTプロジェクト「ラグプロジェクト」なるものが、多くのNFT作品を先行リリースしたところ大盛況とのこと。

日本円で約25,000円相当の作品が即日約60,000円で売られるなど、日本の作品が海外の作品に引けを取らない価値を展開。

現在もNFTランキング上位となっている。

ベニート氏がカズシフジイ氏のNFT作品を購入

海外のインフルエンサーであるベニート氏がコラージュアーティストのカズシフジイ氏がリリースしたNFT作品を購入したとのこと。

NFT界隈におけるベニート氏の影響は強く、ベニート氏がカズシフジイ氏のNFT作品を購入したことで今カズシフジイ氏のNFT作品が飛ぶように売れているようです。

ベニート氏がPixel Heroes XのNFT作品を購入

Pixel Heroes Xも日本のNFT作品になります。

Pixel Heroes Xは日本円で約350円という安いNFT作品でイケハヤ氏は「安いので最初に買うNFTに最適」と発信。

その後、人気がでず一度は消えかけたPixel Heroes Xですが、ベニート氏がNFTを購入したことで注目を集めラグプロジェクトのようにNFTランキング上位となっているそうです。

さいごに……

イケハヤ氏は日本のNFT作品は高いポテンシャルを秘めながら「言語の壁」「システムの壁」によってなかなか注目されなかったが、日本のNFT作品が活発に取引されて感動しているとのこと。

今までの日本のNFT市場は作品をコレクションするだけにとどまっていました。

今後は海外のように、日本でもNFTが盛り上がる可能性があります。

仮想通貨の「イーサリアム」はNFT作品を売買する際の主要な暗号通貨です。

私はNFTのさらなる発展に期待しbitFlyerかんたん積立にて、イーサリアムを購入しています。

【簡単開設】アプリでbitFlyer‼招待コード「xc0tno1f」で1,000円分のビットコインGET‼

日々、仮想通貨に関する情報を発信してますので、興味のある方はTwitter&ブログのチェックをお願いします。

ゆりのTwitterはこちら→フォローお願いします♡

コメント